【多摩豪】椿ケ丘団地の管理人

【多摩豪】椿ケ丘団地の管理人 第十五話 ネタバレ



⇒無料試し読みはこちら

椿が丘団地の管理人 第15話 あらすじ

塚田の指示で美智子はテーブルに手をついて
お尻を突き出す。

 

重村は美智子のバックからチ〇コを挿入して
突き上げる。

 

 

美智子は塚田の性の特訓のおかげで

 

 

感じるままに声を出せるようになった。

 

 

重村は美智子の喘ぎ声に興奮して
さらにチ〇コが大きくなる。

 

 

後ろから激しく突かれてるいるときに
塚田は指で美智子のアナルを攻める。

 

 

ビクン ビクン イク~

 

 

大きな声を出してイってしまう美智子。

 

 

イって力の抜けた美智子を
塚田と重村でテーブルの上に乗せる。

 

 

美智子の頭はテーブルからはみ出していて
下に向いている。

 

 

塚田はチ〇コ型のおもちゃを美智子のアナル
に突っ込む。

 

 

激しく攻め続ける・・・

 

 

お尻は・・・ダメ・・・

 

 

すると重村のチ〇コが美智子の
口に入ってきた。

 

 

重村はチ〇コを動かしながら
美智子の乳〇を攻める。

 

 

美智子の性感帯や性癖を塚田と重村は
知っていたのだ。

 

 

ドMの美智子は

 

 

塚田と重村からいじめ続けられ

 

 

この日5度も絶頂を迎えた。

⇒続きはこちら

感想

美智子は素直に感じるままに喘ぎ声を
出せるようになりました。

 

 

重村とのセ〇クスにも
変化があって感じるままに

 

素直に喘ぎ声を出しています。

 

 

塚田の性の特訓はすごいですね。

 

 

美智子が喘ぎ声を出すことによって重村は
さらに興奮して

 

 

2人の本能的なセ〇クスがエロいです。

 

 

塚田と重村は美智子をテーブルに乗せて
からは

 

 

重村のチ〇コをくわえさえながら
塚田がおもちゃと指でアナルを攻めて美智子をいじめています。

 

 

ドMの美智子は嫌がることもなく
何度もイッています。

 

 

もう、恥ずかしさや我慢はありません。

 

 

素直に感じてイク美智子は
とてもいやらしくて色気たっぷりです。

 

 

 

美智子の女っぷりは上がっています。

 

 

女性はセ〇クスでキレイになると言うのは
本当ですね。

 

 

重村と塚田が美智子の性感帯や性癖を
丸裸にさせて何度も絶頂にイかせるのは
すごいの一言です。

 

 

2人のような人に私も丸裸にされてみたいと
思ってしまいました。