未分類

がりがり娘拾ったらムチムチ美女になりまして ネタバ第4話

がりがり娘第4話あらすじ

仕事から帰ってきた石川は購入してきた洋服に
着替えさせた。

 

サイズもぴったりでナナも大満足。

 

石川はナナに鶏肉料理を振る舞う。
かなりのボリュームだったが完食。

 

ナナは親切にされると絶対に裏があると
考えてしまう子なので、石川は家事と
性的な癒しを住む条件としている。

 

その条件のおかげで、ナナは安心して
生活をしている。

 

ナナはいつしか割り切った態度を見せる
ようになった。

 

「疲れたでしょ仕事」
「早速やってあげますから」

家事も完璧にこなし

「あとは石川さんを気持ちよくしてあげれば私の仕事は終わりです」

 

今日の石川はのチ○コは爆発寸前・・・

 

スーツ姿のまま横になった石川の上を跨ぐナナ。
自らチ○コを挿入、騎乗位に・・・

 

「邪魔なのでシャツ脱ぎます」
と成長した大きいお○ぱいが露わに・・・

 

「なんか最近胸が大きくなったような気がするんですけど」

 

「上下にやると結構胸が揺れるので」

 

石川も成長したお○ぱいに驚きが隠せず
イってしまいそうになる。

 

ナナは慌ててシャツを脱ぎ

 

「出す時言ってください・・・っ」

 

「思い切り締めますので・・・っ」

 

石川は今にも出そう・・・
ナナは締め付けを強めた。

 

ナナはお腹の暖かみを感じ
石川の射精を確認した。

 

「ものすごい気持ちよかった」と石川。

 

ナナは仕事の姿勢を崩さず私の
ことは気にしないで下さいと石川に伝える。

 

石川はナナがバックからチ○コを挿入されるのが
好きなのを覚えていて、チャレンジする。

 

ナナは仕事だからと・・・
気にしないでいいと伝え

 

「勝手にやったらいいですよ」
「私は気持ちいいとかそういうのは・・・」

 

うつ伏せになったナナの後ろから
ゆっくりチ○コを挿入していく。

 

ナナは「さっさと出しちゃってください」

 

石川が大きく腰を動かすとナナは
興奮気味に息を漏らし、石川の生チ○コを
強く感じる。

 

「やっつぱりナナは後ろからされるのが気持ちいいんだね」
と石川はナナの感じる体位を再認識した。

 

「石川さんが私の穴で勝手に気持ちよくなってください・・・っ」
「ほら早く出して・・・っ」

 

ナナの言う通り石川は腰の動きを強くし始めた。

 

あっという間にセ○シが出でしまい

 

ナナは初めてS○Xの気持ち良さを体の
奥から快感したのである。

 

そしてナナから・・・
「もう1回やりたいな・・・後ろから」
と石川におねだりしたのであった・・・

感想

夫婦のような会話が繰り広げられるシーンから始まりますが
仲睦まじいい関係でとても心温まります。

 

石川はナナに将来の夢を語っているシーンがありますが
これから2人の展開が楽しみです。

 

石川はナナの性格を理解してきて
ナナも安心してきたのか表情も明るくなり少し健康的に
見えます。見ている方も安心します。

 

S○Xシーンは少しずつ変化があり
ナナは少しぽっちゃりしてきて、胸が大きくなり
Tシャツがパツパツ。
S○X中もかなり揺れています。

 

石川の美味しい食事のおかげで
誰もが羨むムチムチボディに成長できて羨ましいです。

 

石川はナナの成長した大きな胸を見て
興奮MAX状態になっています。

 

あっという間にイ○テしまってます。

 

2ラウンド目はナナの好きな体位の
バックでS○Xをするわけですが
ナナの表情に変化がおき、

 

女の喜びを全身で感じ、照れながらも
石川とのS○Xに大満足している
様子は石川とナナの体の相性はバッチリですね。

 

私も石川のような紳士で体の相性抜群な
彼氏が欲しくなってしまいました。

 

ナナは最後にもう一回S○Xしたいと
石川におねだりする姿はナナのが顔を
赤らめながら恥ずかしそうそうに
する表情がたまらなくかわいいです。

 

男性なら抱きしめて燃え上がること
間違いないですね。